ニキビ予防・改善の為にも正しい洗顔方法を!

 

ニキビ予防・改善の為にも正しい洗顔方法を!

ニキビのないツルツルな肌をキープしたいのであれば、
一番重要なのが、正しい洗顔法を実践すること。

 

洗顔の方法は学校で教えてくれないので、自己流でやっている人も多いですよね。

 

 

でも、正しい洗顔法を知ることで、驚くほど肌が回復していくのを感じられるんです。

 

 

ニキビ予防・改善の為にも正しい洗顔方法│洗顔で肝心なのは、ソフト洗いとよくすすぐこと。

1.毛穴に洗顔料が残らないように、最低15回以上はすすぐようにします。

 

2.そして、肌の乾燥を防ぐためには、洗顔はぬるま湯や水で行うのがベスト。
 体温よりも低い温度がポイントになります。

 

3.そして、豊富な泡を手の熱で少し温めてから、泡を肌に押し当てて包み込むように洗顔していきます。
 泡を温めることで肌への刺激が少なくなります。

 

4.また、洗顔時は肌をできるだけこすらないようにします。
 もちろん、洗顔後のタオルオフの時もタオルを押し当てて、肌の水分を吸い取るようにして、
 ごしごしと擦らないようにしてくださいね。

 

洗顔後は、化粧品によるスキンケアをしていきますが、ここで一番大切なのが、自分の肌に合った化粧品を使うことです。

刺激が強すぎるものや、皮脂を取りすぎる化粧品は、かえってニキビを悪化させてしまうことに繋がります。
ニキビをキレイに治す効果を持っているのが、ビタミンCなので、ビタミンC誘導体入りの化粧水などを使うのがおすすめですよ。

 

そして、化粧水後は必ず油分が入った美容液や乳液を使うようにします。
そうすることで、肌の内側からの水分の蒸発を防げるので、日中も肌バランスの整った状態をキープできるようになります。