ニキビにどろあわわとNonA石鹸だとどっちがいいの?

 

ニキビには、どろあわわとNonA石鹸と、どっちがいいのでしょう。

 

どろあわわは、弾力のある泡で洗顔して、毛穴の汚れをしっかり取り除いてくれるものです。

ニキビにどろあわわとNonAだとどっちがいいの?

マリンソルトの細かい成分が、毛穴の中まで入り込んでくれます。
それから、毛穴を引き締めてくれるのです。
洗った後には、保湿もしてくれます。

 

どろあわわで洗顔することによって、肌の黒ずみや毛穴汚れ、ハリ不足が改善されてくるのです。

 

 

一方、NonA石鹸は、ニキビケア専用の洗顔石鹸として敏感肌の人でも使えるように作られています。

ニキビにどろあわわとNonAだとどっちがいいの?

ニキビケアに大切なのは、皮脂汚れをしっかり落とすことと、洗顔後の肌を保湿することです。
乾燥したままだと、また皮脂の分泌が多くなってしまって、ニキビを増やすことになってしまいます。

 

NonA石鹸は、きめ細かく弾力のある泡でクッション洗顔をして、皮脂汚れを取り除きます。
そして、うるおい天然成分で、洗顔後の肌に栄養とうるおいを与えて、持続してくれるという働きがあります。

 

まとめ!

 

どろあわわは、肌の汚れをきれいにしてくれる洗顔料です。
特に、ニキビ改善に特化しているものではないようです。

 

その点、NonA石鹸は、ニキビケアのための洗顔石鹸です。
ニキビを改善しようという時には、NonAの洗顔石鹸を使うことをオススメします。

 

ニキビにどろあわわとNonAだとどっちがいいの?